最先端の自動洗浄式ろ過装置を提供して省エネルギーと環境負荷の低減を両立させ水資源の有効活用に貢献していきます。

水は生命の源であり、全産業の根幹を支える最も重要な資源です。当社では、水処理における最先端の自動洗浄式ろ過装置を化学・自動車・鉄鋼/非鉄金属・製紙業界を中心に、上下水道・発電所・電機/電子・ゴルフ場など多岐にわたる業界(日本国内400社)に導入し、省エネルギーと環境負荷の低減を両立させ、限りある水資源の有効活用に貢献していきます。

水処理の活用例

原水を利用した水処理の活用例

工業用水処理フロー(例)

工場・プラントでの水処理の活用例

プロセス排水処理フロー(例)

自動洗浄式ろ過装置の仕組み

最先端の自動洗浄式ろ過技術で良質で安全な水を提供

当社が取り扱う自動洗浄式ろ過装置は、圧倒的な水リサイクル率75%を誇るイスラエルが、従来型オートストレーナと砂ろ過が抱える課題に真摯に向き合い開発した高性能な自動洗浄式ろ過装置です。安全で安定した水量の確保を可能にし、あらゆる原水や工業用水を効率的に処理することが可能です。

スレッド式

2~20ミクロンの高精度ろ過を水処理薬品を使わず実現する自動洗浄式ろ過装置
薬品を利用せずジェット水流だけで繰り返し洗浄再生が可能なカセットと呼ばれる糸巻きカートリッジを開発、採用することにより、長期にわたってろ材を交換する必要がなく、安定した高精度ろ過を実現します。従来の砂ろ過方式などと異なり設置が容易であり、水処理薬品などを使用せずに安定したろ過精度を保持します。薬品不要で運用できるろ材も自動再生可能なため維持管理費が抑制でき、自動運転もできるので運用が容易です。上水道におけるクリプトスポリジウム対策として、厚生労働省の外郭団体である(公財)水道技術研究センターの「水道用浄水装置」の認定を取得しています。

スポット吸引洗浄式

逆洗でもなく、掻き取りでもない。強力なスポット吸引だから「高精度ろ過」なのに目詰まりしにくい。
回転する吸引ノズルでスクリーン全面を強力洗浄する、高精度自動洗浄式ろ過装置です。オートストレーナと類似した仕様・費用・省スペースでろ過性能は単層式砂ろ過レベルというハイパフォーマンス。さらに逆洗も不要で目詰まりしにくく、長期安定運用が可能な、従来型のろ過装置、オートストレーナの欠点をクリアした製品です。フィルトマットが採用する畳織式のスクリーンは、縦横方向の目開きに大きな差が無く、安定したろ過が行なえます。一方で、SS(夾雑物)はスクリーンの奥深いところで捕捉されるため、一般的な洗浄方式では異物が除去しにくいデメリットがありました。フィルトマットのスポット吸引洗浄による高い洗浄性能だからこそ採用できるスクリーン形状です。


   

関連サイト

TOP