サステナビリティ・SDGs

トップメッセージ

アルテックグループは、「お客様にご期待以上の満足をお届けする」を企業理念として、これまでに培った「お客様との絆」を事業基盤として、ものづくりや社会インフラサービスを支えることを通じて社会問題の解決に貢献することにより、持続可能な社会の実現と企業価値向上に努めております。

また、当社グループの目指す姿を社内に浸透させるために、社員一人一人が、当社グループの一員としての自覚を持ち、それぞれの役割を自発的に果たすべく、社員の「考え方・行動の基準」となる指針を「アルテックコーポレートブランドブック」に定めております。

近年においては、国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」やパリ協定における気候変動枠組みである「COP21」が発行されたことにより、国際的な社会課題の解決に向けた取り組みが活発になるとともに、金融市場においてはESG投資の推進など、企業は事業活動を通じて持続可能な社会の実現に向けた取り組みをより一層求められております。

このような状況下、当社グループは、2021年度を初年度とする中期経営計画の基本方針の1つとして「SDGs経営への取り組みの強化」を掲げています。その一環として、昨今の世界的な課題となっている脱炭素社会の実現に向けて新たに太陽光発電関連ビジネスへの取り組みも開始しております。当社グループの強みの1つである海外メーカーとのパートナシップを活かし、社内資源を最大限に有効活用し、新たなイノベーションを創出することで、社会課題の解決に貢献し、当社グループの持続的な成長につなげ、ステークホルダーの皆様のご期待に応えてまいります。

代表取締役社長
池谷 壽繁

TOP